クセのない美味しい極の青汁

 

クセが無くて美味しい青汁にサントリーが製造して販売している極の青汁がありますが、ポリフェノールが吸収されやすいように加工されているのが特徴でケルセチンや糖を合体させているケルセチンプラスを合成することに成功していてこの成分を青汁にプラスしています。

 

野菜などの原産地や値段に注目

 

これによって体への吸収効率を高めることができるようになっているのですが、青汁に含まれている野菜についても熊本県の阿蘇山大麦若葉や屋久島の大麦若葉などがたくさん使用されており使用されている野菜の原産地や収穫などが可視化されているのも消費者目線で見ると安心できる部分です。

 

サントリーの極の青汁を飲用する場合に気になるのは設定されている金額ですが、大手の安心できるメーカーであるにも関わらず一日あたり100円前後から飲むことができるのも魅力で継続して飲用することを前提とした場合に費用的な負担面から考えても飲みやすいメリットがあります。

 

また、使用されている水についても天然水が使用されており野菜の品質はもちろんのこと水への品質のこだわりも強く、これが美味しい青汁を作り出す理由になっているのかもしれません。

 

飲みやすいので子供や高齢者がいる家庭にもおすすめですが、料理や自分でアレンジして飲むこともできるのでさまざまなパターンで楽しむことができます。

 

健康への効果や効用はもちろんのことダイエットをしている人や美容効果を得たいと言う人にもおすすめの青汁になります。